t-products Architect's Office

2015.09.15

鍋達、本達の居場所づくり。

9月頭に改修工事が完了しました!

最初に訪問した際、「絶対に美味しい料理をつくる人だ」と思わせる、使いこまれた様々な鍋がキッチンに並んでいました。兎にも角にもキッチンの改修が最大ミッションで、15年住まわれた家をもっと使いやすくするという全体テーマのもと、この改修工事が始まりました。

さてキッチン!と行きたいところですが、まずは玄関から。

08nkn

玄関正面に新たに貼ったタモ材の壁でお出迎えとなっています。
玄関には下足入れが在りましたが、空間が狭い為、別の場所にシューズクローゼットを設け、下足入れは撤去。代わりにお出かけ時の身だしなみチェックの為に鏡を貼りました。

正面の壁の照明器具は絵をかける時の演出に使う想定でしたが、光の影が美しいクリアLEDランプとしたため、背景の木目が引き立ってそのままでも「お迎えの壁」として十分かと思います。レフランプなどランプを代えれば額装を照らす機能照明ともなります。

10nkn

では、キッチンです。

01nkn

02nkn

L字型キッチンのボリューム感!あ、ありますね。
もともとI型キッチンが奥の壁に設置され、リビング対面に別途カウンターを置いて収納量を増やしていました。このエリアが4.5畳程あるので逆に使いにくい空間だったかもしれません。今回熱望されてL型導入です。アイランドの作業台もあり、この方だったらL型環境を存分に活かして、次々と美味しい料理が生まれそうです。L型キッチン、私自身は導入がはじめてだったため、今回出来上がりのスケール感を体感し改めて「これはいい」と実感しました。

03nkn

04nkn

レンジ側には窓も在って気持ち良いです。

05nkn

扉の面材はマツ無垢材です。扉の取手は掘り込みとしデッパリがなく、食洗機などとピッタリ納まっています。

06nkn

ちょっとズームアウトした構図。キッチンとダイニング、手前がリビングになっています。

07nkn

リビング全体は珪藻土の左官仕上げでリニューアル。コテ跡がうっすら。

つづきまして、
本棚の増設です。

11nkn

3階の小屋裏で隠蔽されていた所を解体し、新たに本棚になりました。

12nkn

ゴム集成材と赤のコンビネーションです。

つづきまして、
洗面所。

朝の光と

13nkn

夜の光

14nkn

今回、もともとの洗面所と浴室の位置にクローゼットを、もともと納戸に使われていた一室を広めの洗面と浴室に、配置変更しました。広めの洗面所はリラックスゾーンになります。

15nkn

16nkn

洗面所にも大容量収納を追加しました。

17nkn

18nkn

どうだ!ってかんじの写真ですが、参考まで。

またまた、どうだ!ってかんじですが、新設クローゼット。

19nkn

そして、ウォークインのシューズクローゼット。

20nkn

どちらも、以前は水回り空間で設置されていたジャロジー窓には気密性に不安がありました。
湿気対策のためにもう1枚内側に窓をつけ、換気扇を付けました。
又、今回配管などの不具合も数カ所あり、劣化していた配管の更新が出来たことも良かったです。
15年目の改造で、設備的にも永く住み続けられる家にメンテナンスできました。

21nkn

機能も、雰囲気も、リニューアル。
お施主さんはこれから、又々大変そうなお引っ越しとなりますが、それぞれの物達がそれぞれの居場所に納まってくれる事を設計者として祈っています。

お施主さん、施工の方々、どうも有り難うございました。

施工:原瀬建設工業

2015.08.26

もうすぐ引渡し

R0001016-

玄関正面の照明も灯り、
改修工事はおおよそ完成しました。
本日、設計と施工で点検確認をしました。

クリーニングすると、見えてくる諸々細かい所、
本日左官屋さんも入って手直しです。

本日すっかり秋めいた気温ですが、
作業中は猛暑、室内は酷暑、、
工事中写真はなかなかアップ出来ませんでしたが
着々と進めて頂きました。
(工事中の様子↓)

R0000785-

改修工事の場合、水回り配管が痛んでいることも在ります。
今回の改修で不具合は、すぐ連絡対応してもらえたので、改善することもできました。
有り難うございます。

R0000940--

今週末に、お施主さんに見てもらいます。
完成写真は後日
引き続き、宜しくお願い致します。

2015.07.31

現場道

朝から蝉の大合唱。
天神様を通って現場に。

DSC_0118-

新宿とは思えない縁起道。

2015.07.26

解体。残像。

新宿N邸の改修工事が先週から始まりました。
先週は解体工事です。
解体の産物、面白残像、、。

R0000639-

なにが在ったのか、大抵イメージ出来てしまうのですが、
ちょっと面白かったのでスナップ、。

R0000635-

間仕切り変更が少し在るので、既存の壁や床を一部はがしています。
壁の中に入ってしまう、配管や電線の確認と打合せでした。

これから夏の盛りに工事です。
皆様宜しくお願い致します。

2015.06.16

解体調査

改修工事本番前に、調査のための一部解体をしてきました。

R0000154

先週末、今設計している改修工事NKの工事契約が無事行われました。
お施主さん、建設業者さん、どうも有り難うございました。

お施主さんには、改修工事の前に大きな大きな山場が在ります。
それは、「荷物整理」と「仮住まいのお引っ越し」。
(私に限らず、どの人でも「あぁ-大変だぁ」と頷くでしょう。)

そのため、本工事は7月中旬からになります。
その待機期間に各機器類の発注を済ませる予定です。発注に間違いの無いよう、既存の建物の構造や設備管がどうなっているか調べる必要がありました。ということで、逆算した事前解体の調査日程が本日となりました。

R0000151

各業者さん、開けた所と、各設備の納まり寸法を確認し、
左官屋さんと塗り際の処理の納まりを検討し、
おおよそ、発注に問題ない確認が出来ました。どうも有り難うございました。

それにしても、本日の功労賞はやはりお施主さんご夫婦。
今朝、おじゃましたNK邸の玄関前には大きな粗大ゴミの山。
玄関から迎えてくれたお施主さんの顔は笑顔の中に疲労が、。
ご夫婦二人とも働きながら寝る間なく、一週間で1階の荷物整理をするのは、それはそれは大変な事です。

本日まで、そして本日も長時間、
本当にお疲れ様でした。

2015.02.21

新しい通り道

最初に現場調査したときに、通り道を検索したらここが近道でした。

IMG_20150221_144405

天神さまの参道です。
通るときにお参りをしまして、
本日これから新しい計画が始まりました。

IMG_20150221_144542

参道には瓦の道があります。

IMG_20150221_144655

調度、梅も咲いてました。
これから何往復かさせて頂くので
宜しくお願い致します。

2017.02.02 スタッフを募集しています。
2017.01.01 明けましておめでとうございます。
2017.01.01 行く年来る年。2016年の筆無精、まとめ。
2017.01.01 2016オルガン、どうも有り難うございました。
2017.01.01 男木島図書館

all articles >