t-products Architect's Office

2018.04.27

超特急散策 松本

中津川からの乗り継ぎが、かなり良くて、午後の打合せまで時間が余ってしまいました。
そういえば十数年前に見学したあの建物はどうなってるのかな、という事でサクッと確認に行きました。



松本市民芸術館です。以前オープン前の見学会に参加しました。
設計は伊東豊雄さんです。
エントランスを入ると大階段!ザ劇場という階段ですね。



壁面にちりばめられた水滴みたいな開口部。



新緑が覗きます。



そしてホワイエ。
ひろーーーーい!



赤いじゅうたんが又劇場。
流線形のベンチの周囲が発光しているようなグラデーション染付。

平日の午前中という事もあって、催し物はありませんでした。
劇場の華やかさもオープン時から変わらず華やか。音楽ホールとして利用率も高い様です。

一人で贅沢にウロウロ。この空間と広さ、ちょっともったいない気もします。
ホール使用していないとき、高校生や市民サークルなどに開放して利活用できたら良さそうですね。
などと妄想するひと時でした。



通りを出ると対面に松本市美術館。
うゎ、、草間彌生展!
んーーー見てしまえ!



集大成的展覧会を誠に恐縮ではございますが、30分で見切る!すいません!
草間さんの作品は今までちゃんと見た事が無かったので、
初期の作品から網羅して見ることができて見ごたえありました。
特に初期は作風の萌芽の元をみて、納得感が。



この美術館の中庭のスケール感が良かったです。



山並みも見えた!

そしてお腹も満たさなくては!

雰囲気の良さそうなブックカフェがあったので、駆け込み、



カレーを注文して、



空間を見回して



本を物色。



お寛ぎの所をよそ目に、カレーを胃に最速で納め、
駅までダッシュ!

又今度
落ち着いた日に来ます。。

|all articles|

2018.09.13 木製のガラス引戸などなど 土岐の曲り屋
2018.09.09 左官の準備 松本の家
2018.08.26 吹抜けにタワー 松本の家
2018.08.25 バラ板打ち放し 家具打合せ 土岐の曲り屋
2018.08.22 解体開始 -S project-

all articles >