t-products Architect's Office

2015.09.02

木工チャレンジ表彰式

8月最後の日曜日、木工チャレンジの表彰式がありました。

R0000979-

表彰式前の会場は色々遊べるコーナーが。

R0001114

R0001120

雨の中でも盛況です。

そしてこちら、ジャングルジムも!

R0001131-

そして、いよいよ表彰式!
日本の芸能を実演活動されている多田純也さんの獅子舞、太鼓囃子で始まりました。

R0001107

獅子にかまれて幸を願う。
八丈島の太鼓と紹介された調べは、今まで聞いたものとは少し違い新鮮でした。
どちらかというと、形式張ったお囃子ではなく、二人が太鼓の両方からたたき合い、ジャズの様な会話する太鼓というのが本来の形だそうです。

さて表彰式。
雨にも関わらず参加した多くのご家族が固唾を呑んでいました。

R0001139

市長さんの賞、大工さんの賞、建築家の賞、など賞は色々在りました。

R0001144

各発表毎に、ざわめき、歓喜の声!
女の子の一人は飛び上がって、はじけるように表彰台にあがりました!
本当に身体表現が素晴らしい!それほど一生懸命作ったんだな~と、こちらが嬉しくなりました。

こういう発表の場を作った企画の方々の意義、大事なことだと改めて思います。

大賞を取った男の子、
カメラの前でインタビューです。
ここで改めて作った意図、工夫点などの説明が聞けて、なるほどなるほど、良く考えられています。

R0001153-

来年も頑張るっ!と、まぶしい宣言。
これは来年も楽しみです。

エンディングはサックスとピアノと歌。
雨は更にしっとり降っていましたが、皆さん傘さして最後まで楽しんでました。

R0001157

とても有意義な会でした。
何より、作ったお子さん達の生の声を聞けたし、それが想像以上の熱意と情熱で出来ていることも驚きです。
今回、賞が在りましたが、本当は作った人それぞれの思いはどれも負けていないです。

企画の方々、準備から片付け、本当にお疲れ様でした。
この会はこれからも成長し、地域のお子さん達の表現の場になることをお祈り致します。
どうも有り難うございました。

|all articles|

2017.02.02 スタッフを募集しています。
2017.01.01 明けましておめでとうございます。
2017.01.01 行く年来る年。2016年の筆無精、まとめ。
2017.01.01 2016オルガン、どうも有り難うございました。
2017.01.01 男木島図書館

all articles >