t-products Architect's Office

2018.07.03

庇まわりと金物検査

良い天気です。梅雨明けたそうです。今回は金物検査です。



まずは、玄関前の鉄骨柱です。ジョイント部スッキリ!
工務店さん、きれいな納まりにしてくれてありがとうございます。
宙に浮いてますが、この後、コンクリートの壁とジョイントするので大丈夫です。



見上げてみる。
玄関庇ですが深さも丁度良さそうです。



こちらは南側の庇。
垂木の明るい所は半透明の庇で、既についた様です。



ぎらり、暑いです。



工事は、構造壁のダイライトや合板、接合金物、一部サッシも取り付けられています。
段々室内と室外が区分けされてきました。

今回の主題、金物検査は
構造設計さんの各部確認と、更に金物が納まりにくい所の対処、補強箇所の指示がされました。
最終的に柱や梁が化粧で出てくる所と、隠れてしまう所等、
具体的に組み立ててから気が付いたり、今の段階で調整したりです。



そして、現況の内観











ここ、木製サッシです。工務店さんの施工図を基に今回打合せ、これからもう少し調整して枠が決まります。よくイメージしておかないと。







他にも木製建具の枠、巾木納まり、端部の始末、㎜単位で打合せましたが、今回は序章。
やはり宿題持ち帰りの部位がどんどん出てきますね。
という事で写真は撮り残しのないようにしなければ。



工事の皆さま、これから暑くなりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

|all articles|

2018.09.13 木製のガラス引戸などなど 土岐の曲り屋
2018.09.09 左官の準備 松本の家
2018.08.26 吹抜けにタワー 松本の家
2018.08.25 バラ板打ち放し 家具打合せ 土岐の曲り屋
2018.08.22 解体開始 -S project-

all articles >