t-products Architect's Office

2018.12.07

土岐の曲り屋

敷地は南側に大きく畑がひろがります。
この畑を眺める様な平屋の家に住みたい。
というのがお施主さんのご要望でした。

作る・食べる・憩う・勉強する・稽古する・遊ぶ・お風呂・寝るという居場所と、
内と外の行き来がしやすい、半屋外の光土間を用意して、
長い屋根の下に一緒に並べて配置する住処を構想しました。

そして、この長い屋根を
わずかに、ゆるく、曲げました。
曲がったその先は、空間を移動することで、見えたり・隠れたり。

この緩い角度の作用で、目線を多方向に拡散させています。
室内風景の遠近感や視界変化の楽しさ、
それと、伸びのある大らかさが、少々加味されました。

これからお施主さんが南の畑に、食べられる緑、愛でる緑を育てます。
家族の成長と共に成長する風景が内側にも外側にも展開するような
ゆるやかな骨格を目指して設計しました。
・ ・ ・
過去のレポートに更に多くの写真を掲載しています。
又、工事中のレポートも時間を遡る様に掲載しています。
右下のリンクでご覧ください。
所在地 岐阜県土岐市
主用途 住居
構造 木造(在来工法)
規模 平屋建て
設計期間 2017年11月~2018年3月
工事期間 2018年4月~2018年10月
建築設計 ティー・プロダクツ建築設計事務所 谷口智子
構造設計 KMC 蒲池健
インテリアデザイン Kototoma Design 井口麻衣
施工者 株式会社ビーシー西部 西部竜幸
写真撮影 安田誠建築写真事務所

過去のレポートはこちら

2018.12.07 土岐の曲り屋
2016.02.25 鍋達、本達の居場所づくり。
2015.08.26 ダークダックス
2014.12.16 ごろりの家
2014.08.21 bistro-vin Gare de M

all articles >